令和2年度3月17日 佐世保市へ政策提言

政策提言委員会が、今年度一年間考え話し合いを重ねた、提言書を佐世保市長へ提出に行って参りました。

提言書では、地元で買い物や外食をする「バイローカル」を目指したマルシェの開催や、多機能型の市民向けアプリの導入など、地域において新型コロナウイルスの影響を受ける地元商店への手当てと、コロナ終息後のまちづくりに着目した事業を盛り込んだ内容となっております。

市長からも「非常に磨きがかかった素晴らしい提言をもらいありがたい」とのお言葉を頂き次年度以降も佐世保市に対しまして青年部らしい提言を継続していきます。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)